裏紙ダイアリー
裏紙ダイアリーTOP

自分語り

こんにちは。松本です。
記事を書いては消ししてなかなか更新ができません。
スマートフォンのメモ帳に文を打ち、それをコピペして記事を更新するのですが、スマホのメモ帳で見られる範囲って限られていて、気がつけば話題が変わっています。
昔は毎日ブログを書いていたのに、更新しなくなってしまったのは、Twitterとパソコン離れかもしれません。
しかし、140文字になれてしまえば長い文章を書くことができなくなります。
ここは、私が文章を書く練習をするために設けた場所です。
買ったもの、リピートするものをメモしたいのもあります。けど、1番は伝わる文章が書けるようになること、そして、感想をちゃんと文字にすることができるようになりたい。そういう思いが強いですね。

2020年から、世の中が大きく変わってしまいました。
元々インドアで休日は寝て過ごすだらしない私でも、そろそろ県外の雑貨屋へ行って陶器やアクセサリーを手に取りたいという欲が溜まってまいりました。
展示活動も、もう一年以上やっていません。
制作はストップし、今は好きな漫画に心を鷲掴みにされて情熱をそこに注ぐように絵を描いています。
正直、漫画のファンアートを積極的に描き、アップするという行為はもうしないだろうと思っていたので、オタク再炎に驚きを隠せません。
Twitterのフォロワーの中にも読んでくれる人が数名現れてくれたので、新刊が出るたびに感想を見るのが楽しいです。
家に籠るようになり、好きな漫画と出会い、漫画を読むことも増えてきました。
私は元々漫画を読まなかったし、盲信的な人がいてこわい…という偏見があり近寄らなかったこともあるので、この変化は知り合いに驚かれましたし、いろんな創作に触れるにつれて、自分の許容範囲みたいなものがだんだん広がっていく感じもしました。
好きなものを増やして視野を広げる良い機会にはなったものの、ウイルス自体は一刻も早く終焉に向かい、また県外の雑貨屋を巡ったり、展示会を見に行きたいです。

変わったことはまだあって、Switchを購入して運動を始めました。
とはいっても、毎日!と自分に厳しくするとすぐにガス欠になることはやらなくても分かるので、週に一回でもいいから運動をしようという、緩い意識の下でです。
今のところなんとか続いています。
ソフトはフィットボクシング。想像の倍以上キツくて、初めは筋肉痛が辛かったです。
ただ、体を動かす時間を作ることで便秘がマシになったり、生理痛も気持ち楽になって、休日寝込むことも減りました。
たかが一日30分の運動ではありますが、買って良かったです。痩せたいですね!

最後にもう一つ、前よりも美容に関心を持つようになりました。
昔、バイトの付き合いでエステに通っていた時期がありましたが、その時はどうもスタッフさんが苦手で肌も改善しなかったのですが、最近は自分で調べて気になるスキンケア用品を買ったり、化粧の仕方を見直したりしていくうちに、メイク用品やブランドにも興味がでるようになりました。
肌も改善してきています。
大人ニキビが見苦しかったのですが、跡は残ってしまっているものの、肌触りは比較的滑らかに感じるまで改善しました。したと思います。
あの時になんで興味持てなかったんだろうなと不思議に思うのですが、施術後メイクスペースでベースメイクをしているときに居合わせたスタッフさんに笑われたのがショックだったのかもしれません。
今思えば、人を美しくする仕事をしている人間なら、おかしいと思ったらこうした方が綺麗ですよってさり気なく伝えるなりするのではないかな…と思ったり…。
つまんない話をしてしまいました。
もういい歳になってしまったのですが、ここ一年くらいで、美容は自分の気分を上げるためにやるものだって考えができるようになりました。ニキビ一つ消えたら嬉しいし、鼻がツルツルになったら無敵だし、好きな色をのせると気分が上がる。
私は多分、人の目とか誰かを意識してとか、どう思われるかとか、そんなことを考えない方が楽しく生きられる人なんだな…その分気が利く人間でありたかった…。

次は写真を撮られることを好きになりたいですが、やっぱり自撮りはハードルが高いし、集合写真は怖いし、他人のデバイスに自分の姿があるのが気持ち悪いと思ってしまう…
がんばれ。急死した時に遺影にできる写真がないぞ!(縁起でもないですけど。)