MEBASHIKA
Game Record Site

樹神(コダマ)の血よ、永遠なれ

ご無沙汰しております!現在パソコン不調により紫野一族史更新止まってて申し訳ありません。拍手の方もいただいているようで…年明け少し余裕ありますし、更新再開したい…ですね!

さて、今回年末帰省の際、やることもないやろなあとアーカイブスで新しく一族を立ち上げました。樹神と書いて、こだま と読みます。

ツイッターでふんわりお名前募集しつつ、なるべくサクサククリアを目指します。

簡単なルールは

  1. 当主出撃不可(初代は省く)
  2. 当主一才で5人子を儲ける
  3. 五人のうち末っ子が次期当主
  4. 壊し屋指南書入手後は職業壊し屋固定
  5. モードは自由

こんな感じでやっていきたいと思います〜

大江山にて、赤き鬼を討つ

1020年12月。いよいよ山頂の朱天閣へカチコミへいきます。

年長のゆうきちゃんを隊長に、いざ出陣。
挑む前に先月あまりできなかった時登りループを少々。全員の技力をなるべく消費しないよう気を付けながら、スナドリの羽根をむしっていきます。
うーん、水の薬がなかなか落ちないなあ。

朱点童子(鬼)に挑む前の能力チェック。
結、九二、松寿の三人に技と体の水があがる薬を作りました。山越え後もこの3人には頑張ってもらう予定なので…もっと拾えたらゆうきちゃんの体力も伸ばしたかったなあ。

などとぐちぐち言っても時間は待ってくれません。いざ。


この威圧感。実は鬼朱点のグラフィック好きです


安定の松寿

まずはこちらが先制。
物理攻撃が痛いので、結界印を重ねて回避率をあげていきます。
さて、敵の行動は…?


や、やめてーーーー!!!!

現在円子が使えるのはしょうじゅのみ。お地母では間に合わないし、それぞれがお雫で回復するかしない!強化や攻撃に回る余裕があるのか少し不安になってまいりました。

次はくさい息。攻撃力低下は嫌ですが、攻撃よりはマシです。
体力的にこのままでも尻一回は耐えるはずなので、一度攻撃を入れてみましょう。


いいダメージ!そしてしっかり当てるしょうじゅ。

これならしょうじゅに武人を重ねていけば勝てる!余裕があれば鏡を使って九二くんにも攻撃に参加してもらいましょう。

ゆうきちゃん!!!幸い次にしょうじゅが動けたので円子。よく耐えた…
しかしここまで結界印が仕事してませんね…初ターンもったいない><

ゆうきちゃんとゆいちゃんにはしょうじゅに武人をかけてもらい、九二くんは鏡。
次ターンで一気に仕掛けるぞ!というところに、連続で尻で圧殺が来ました!や、やめて~!!
俺屍のバフはターン経過で消えてしまうので、回復でまたターンをつぶされるのはまずい。
次に全滅したら、そういう運命だったんだと覚悟をきめて、九二くんとしょうじゅで攻撃を仕掛けます。保険に女子二人はお地母。

やりました!!!しょうじゅよく当てた~!!
壊し屋ってここぞという時に外しちゃったりして、まあ、壊し屋だから…っていつも呟くパターンが多いのですが、しょうじゅは本当によく当てます。

かえろっか。


笛でついた赤い火でとった巻物。

一族の戦いはまだまだ続きます。

1020年9月〜11月

拍手画面久々にチェックしたんですが、度々いただいていたみたいでなんかすみません・・・ありがとうございます!

1020年9月
相翼院へ。

今月はドロップ狙いのため、最初からどっぷりモード。途中大量の太鼓持ち部隊を発見し、源太さんを呼んだところ、まさかの太鼓持ちだけ倒しきれないという事故が・・・モッタイナイ

巻物は陽炎!半分あきらめて後半がんばるかと思っていたところなのでありがたい。

九二くんはもうくららを覚えていました。さすが長老の息子だ!

今更なブンブン刀と、松寿丸のために狙っていた石清水ノ槌。
松寿はこれを持たせるために蓮美様と交神したんですよね~!そして、今回第二の目的はこちら

お業さん!今年大江山越え目標なので、その前に腕試しです。
全員前列のため、芭蕉嵐のダメージで回復が追い付かないという事態が怖いですが

ええ・・・
4連続で芭蕉嵐なんて初めてです。結ちゃんが風祭りを覚えていたおかげで回復は間に合いましたが

おばさんひどいよ!!
今月の巻物:陽炎

1020年9月 紫野 縁、永眠

1020年10月

今月は松寿丸の初陣。場所は九重楼!萌子を狙ってやってまいりました。
道中の様子ですが

松寿、攻撃しっかり当ててくれるのですが、進言は必ず「防御して様子を見る」が入ります。
ちなみにこの月は外しませんでした。萌子は取れませんでした。
そうそう、拳の指南書をとりましたが、今回の一族では使うことができないため、蔵の奥で眠ってもらうことになりますね。

1020年11月

さて、結ちゃんが早くも元服。そして山がひらきましたよ。
今月は時登りループとやらに挑戦してみたいのですが、生憎商業部門が発展しておらず、蛍のタスキが未入荷。なるべく消耗しないよう、慎重かつ大胆に、山を登っていきましょう。

道中天狗さんが飛び出してきたのと、相変わらずの松寿丸。
ちなみに笛を吹いてみたら赤い火が最後に点灯…石猿さんを倒しておきたいので、ほどほどに狩って進むことにしました。

赤い火を確認して飛び込んだところ、ちがう、それじゃない!!!!!
狙いの竜神刀、とまってくれませんでした。泣いてない。